本格ローディへの道

東京湾岸在住、ロードバイクにはまって1年の🔰

【ROADBIKE NEWS】ペーターサガン2018年の抱負

f:id:minormania:20180110233208j:plain
from petersagan twitter

今日から、海外のニュースサイトをネタモトに、ロードバイクニュースを記事にする試みにトライ。

初回は、私の大好きなペーターサガンの年初インタビュー。

サガンについては、もはや説明は不要だろう。

昨年はクラシック未勝利、ツール失格と試練の年になったが、最後の最後にアルカンシェル3連覇したことで、万事OKといった印象だったね。

私は世界選手権ロードの日は沖縄に旅行してたので、深夜にTwitterを追いかけながら興奮したわ。

そんなサガンだが、一部でモチベーションが疑問視されている。
それもそのはず、30手前にしてビッグタイトルの大半を獲得したのだから。

しかし、イタリア紙ガゼッタデロスポルトへのインタビューで、そんな不安を払拭してくれた。 
以下、抜粋。


"I'm like any other dad but I'm still hungry for success"
…『父親になったが、まだまだ勝利に餓えているよ』

子供の誕生について、
"It's a beautiful feeling being a father, it's difficult to describe, Marlon makes me so happy,"
『父親になるのは素晴らしい感覚だよ。言葉に現せないね。マロンは僕を幸せにしてくれる。』

クラシックについて、
"I'd love to win [Paris-] Roubaix and San Remo but if I won Flanders again it wouldn't be a problem…"
『パリルーベと、ミラノサンレモには勝ちたい、でももう一度フランドルに勝つのも悪くないね』

ダニエルオスの加入について、
I'm really happy that Oss has joined our team. He's a friend and a great rider,"
『オスの加入はとてもハッピーさ。彼は親友で
素晴らしい選手だ。』

チームについて、
"We've got a great group for the Classics: [Marcus] Burghardt, [Maciej] Bodnar, [Lucas] Pöstlberger, my brother Juraj, and now Daniel too. We're definitely stronger as a team."
『BORAはクラシックで戦えるチームになった。ブルグハート、ボドナール、ペストルベルガー、ユライ、そしてオス。俺たちは絶対に強力なチームさ。』

世界選手権4連覇について、
"The truth is that the World Championships is still far out of view for me. ,"
『一つ言えるのは、世界選手権はまだ先の話だということ。』

今年もサガンの活躍に期待大だ!

元ネタ
http://www.cyclingnews.com/news/peter-sagan-im-like-any-other-dad-but-im-still-hungry-for-success/