本格ローディへの道

ロードバイクにハマっているポタリングローディ『KASK(´・ω・`)』 が初心者ローディ脱却を目指すブログ。

【SPD or SPD-SL どっち?】結局SPD-SLってどうなの?

皆さんは今日から仕事始めかな?(´・ω・`)

私は今日も休みで、7日から仕事始め。 現在社会人人生最長の16連休中なのである(´・ω・`)

…仕事復帰できるかしら(´ω`)

さて、本日は年始のセールで購入したアルテグラR8000のSPD-SLペダルのはなし。

minormania.hatenablog.com

本日早速荒サイで50㎞程走ってみた(´・ω・`)

私はこれまでSPDペダルを約1年間使用してきた(´・ω・`) 今回SPD-SLデビューを果たしたわけだが、そのファーストインプレッションは以下の通りです。

1. シューズとペダル・バイク との一体感がSPDペダルとは桁違い!

アルテグラR8000グレードだと言うのもあるだろうけど、とにかく素晴らしい一体感。ペダルを回す力がダイレクトにロードバイク に伝わる。勿論シューズの影響も大きいと思う。

はっきり言って今までのSPDとは比べ物にならないレベルの差があるね(´・ω・`)

SPDはあの小さいクリート部分のみがペダルと一体になっている感じだけれども、SPD-SLはシューズ全体とロードバイク が一体になっている感覚。

2. SPD-SLシューズはやっぱり歩きにくい

SPDシューズはクリートが小さいので、シューズのクリート部分を凹ませることで歩き易い作りにする事が可能。これは大きなメリットで、実際私がこれまで使用してきたSHAMNOのCT5は、もうほとんどスニーカーと変わらないレベルの歩き易さだった(´・ω・`) minormania.hatenablog.com

SPD-SLシューズは、ご存知の通りクリートとペダルとの設置面積を大きくしてダイレクトにバイク に力を伝える仕組みなので、クリートはシューズの横幅一杯のサイズ。従って、どうしてもクリートがシューズから突き出てしまう。

周りの人の話では、やはり相当歩きにくいもののいずれ慣れるとのことだったが、いざ歩いてみると、これは相当歩きにくいね(´ω`)

コンビニや、カフェぐらいなら問題ないけど、スーパーとかはちょっと厳しいし、カツカツうるさくて周りにも迷惑かけてしまうレベル。

私は比較的大規模なマンションに住んでいるので、専有部からエントランスに出るまでそこそこ歩く必要があるんだけど、SPD-SLだとカツカツうるさすぎて恥ずかしいです(´ω`)

この点は圧倒的にSPDシューズのほうが良いんだけど、SPD-SLシューズはその分軽量なので、完全にレース向きだねぇ。

3. アルテグラR8000ペダルはめちゃ固いけど、何とか大丈夫なレベル

最初にびっくりしたのが、アルテグラR8000ペダルはとにかく脱着が固かったこと(´・ω・`) 1番ホールド力が弱い設定にしても、かなり固い。流石アルテグラ。レース志向のグレードですわ。

でも今日50㎞強走って、信号ストップでそれなりに脱着繰り返したけど、何とか大丈夫(問題なく脱着出来る)レベルの固さであることは確認出来た。あとは慣れの問題。

4. クリートキャッチに失敗するとかなり滑る

これは私の購入したシューズの問題かもしれないけど、カーボン強化ナイロンソールがとても滑り易くて、クリートをはめる際にペダルの裏側を踏んでしまうとツルッと行ってしまう(´ω`) 現に今日2回そうなった。

↓カーボン強化ナイロンソール

これも徐々に慣れて行くしか無いんだろうなぁ…

もう少し乗り込んで行くとまた感想も変わってくると思うので、本格的なインプレはその時に(´・ω・`)

それでは本日はこの辺で。